コンパクトなパパ用の抱っこ紐

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
子育て

赤ちゃんの抱っこって大変ですよね。まだ歩けない赤ちゃんを外に連れ出す時にはベビーカーや抱っこ紐が必要です。ベビーカーだと小回りが効かない場合などは抱っこ紐が便利です。自分の子供が赤ちゃんだった頃に役立った抱っこ紐がこちらになります。

created by Rinker
¥5,500 (2024/05/20 21:50:30時点 楽天市場調べ-詳細)

コンパクトで簡単な作りなのに、ホールド感がそこそこあるというのが魅力になります。

良い点

赤ちゃんをしっかりホールド

布がクロスしているだけに見えるので安定感に疑問を持たれるかもしれませんが、結構しっかりと赤ちゃんをホールドできます。前かがみになる場合などは赤ちゃんの背中を支えてあげる必要はありますが、まっすぐ立っている分には手を添える必要はないくらいしっかりホールドできます。

持ち運びに便利

畳んでしまうとちょっと大きいエコバックくらいのサイズなので、持ち運びが便利です。カバンに入れておいて抱っこが必要な時にカバンから取り出せばすぐに装着できます。がっちりした抱っこ紐だとそれだけでカバンの領域を占領しちゃったりしますよね。

赤ちゃんの乗せおろしが楽

非常にシンプルな作りなので、赤ちゃんの乗せおろしが楽です。頻繁に抱っこしたり降ろしたりを繰り返すようなシーンだと本当に便利です。赤ちゃんの足を抜いたり通したりする際に赤ちゃんを高い高いするように持ち上げることさえできれば、あとは特に苦労する点もありません。

気になる点

さらなるホールド感が欲しい際は物足りない可能性も

赤ちゃんを抱っこしつつ機敏に動かないといけないシーンや長時間抱っこのままで歩く必要性がある場合は、もっとしっかりとした作りの抱っこ紐の方が疲れないのかもしれません。ただ、私の場合はそのようなケースはほとんどなかったため、赤ちゃん用品メーカーの抱っこ紐は買ったもののほとんど使わずに終わりました。点け外しが面倒過ぎたからです。

寝かしつけにはしっかりし過ぎている可能性も

寝かしつけに使おうと思っている場合にはあまりオススメできません。寝ている赤ちゃんを起こさないように水平の状態を保った上で降ろすのは結構難しいからです。

まとめ

赤ちゃんを抱っこしたり降ろしたり頻繁にするようなシーンが多めの方にはオススメの抱っこ紐になります。基本的にはベビーカーだけど、もしかしたら抱っこするかもみたいな使い方にはうってつけだと思います。ちょっとした男の人への出産祝いなどにも良いかもしれません。

created by Rinker
¥5,500 (2024/05/20 21:50:30時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました