ダンボールを簡単に開けるカッター

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
便利

ネットでの買い物が増えるとダンボールを開ける機会が増えますよね。紙テープ・布テープ・ビニールテープ、様々なテープで封をされているので、開けるのに手間取ることがありますが、これを使えばダンボールを簡単に開けることができます。

created by Rinker
¥1,000 (2024/05/20 22:18:00時点 楽天市場調べ-詳細)

良い点

切れ味が続く

セラミックの歯がいろんなテープをきれいに切ってくれます。ベトベトの粘着性を持つテープなんかを切っても歯がべとつくことがありませんので切れ味が続きます。もう数え切れないくらいのダンボールのテープをカットしてきましたが、切れ味は衰えてません。

磁石でくっつく

磁石が入っているので冷蔵庫などの金属の部分にくっつきます。適度な磁力なので力をかけなくても取ることができます。

切りすぎない歯の出具合

ちょうどダンボールくらいの厚さしか切れないくらいの歯の出具合なので、ダンボールを貫通して荷物を傷つける心配が少ないです。

安全

歯を指で触っても切れる感じはありません。もちろんめいっぱいの力を込めて切りつければ傷つくでしょうが、通常のカッターよりは安全な感じがします。

ビニール紐も切れる

ダンボールを捨てる際に束ねるために使うビニール紐なんかもこれで切れます。めちゃくちゃ使い勝手が良いわけではありませんが、近くにハサミがない場合の代用くらいにはなります。

ゴミが出ない

テープを手で剥ぐと、テープがダンボールとは別にゴミになりますが、このカッターで切るとテープはダンボールにくっついたままとなるので、テープのゴミがでません。

※ダンボールとテープで厳密な分別が必要になる場合は除きます。

まとめ

以前は手でテープを切ったりしてたんですが、素材によってはハサミやカッターが必要だったりしてました。この段ボールカッターがあれば迷う必要はありません。どんなテープでもあっという間に切ることができます。

磁石もついているので、保管場所も決めておけばすぐに使えます。我が家では冷蔵庫に貼り付けていつでも使えるようにしています。

created by Rinker
¥1,000 (2024/05/20 22:18:00時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました